top of page

ストレスが腰痛に関係する!?

いつもありがとうございます。


今日は腰痛でお悩みの方に向けてお伝えします。


最近ストレスが溜まっている。腰が痛くなってからなかなか痛みが治りそうにない。。。


こんなお悩みありませんか?




最近では、精神的なストレスが関係する腰痛が非常に多いということが明らかにされています。


健康な脳は、セロトニンなどの痛みをやわらげる物質を出しています。


しかし、ストレス状態が続くとセロトニンなどの分泌量が減って、脳が痛みを強く感じるようになります。


自律神経にも影響し、筋肉が緊張→血流低下→腰痛の原因となります!




さらに腰痛には、内臓の働きの異常が関わっていることもよくあります。


例えば、胃腸の働きが低下→腰痛となって現れることがあります。


また、女性の場合には、生理などによるホルモンバランスの乱れ→腰の痛みを引き起こすことになるのです。


腰痛の原因は実に多様です。





写真は腰痛(股関節に違和感あり)でお悩みのお客様です。


巻き肩や骨盤の歪みを整え、腰・股関節周囲の筋肉も整えました。


写真は施術後、骨盤が安定し、股関節→腰と反らせるようになりました!


腰痛も半分に軽減し、施術を実感しておられました♪


腰痛のお客様には今後、弱くなったお腹周りのインナーマッスルの強化や骨盤運動、日常生活での体の使い方など、セルフケアをお伝えしていきます!





整体院椿では背骨や骨盤矯正など、「心と体を整える」をコンセプトに一人ひとりに合わせたケアを実施しております!


お気軽にご相談ください。


心よりお待ちしております(^^)/



閲覧数:4回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page